Entries

2018年2月22日(木) 若狭方面 穴釣り(5)              波の穏やかな日を狙って出撃しました!

日本海への出撃は、ひと月ぶりとなりました。
この時期、波・風・雪となかなかチャンスがありませんでした。
朝六時前に京都を出発し、途中、中村さんでオキアミを購入し、現地到着、八時頃。
海岸線には、雪は有りませんが、その代わりに漂着したゴミが山のようになっていました。

いつもの穴に第一投!
同じ穴に第二投、三投、四投、反応なし!降参!
別の穴も探りますが、何もなし。
10時前?しばらく待ってようやく当たりが、17cmぐらい。
20180222_083150_convert_20180223104012.jpg

30秒近く待って、20cmぐらい。
活性が低いのか?魚体も冷たいです。
長~く、待てば釣れるようです、小型を2匹追加して移動!
20180222_084001_convert_20180223104034.jpg

足元のテトラは、海藻が伸びてきてやりずらく、今日はウネリ、濁りがありました。
地元のおっちゃんは、「高速道路の工事が始まってから、濁りがきつくなった」と言ってます。
20180222_094307_convert_20180223104052.jpg

釣姫に12時頃到着、最近ここは釣れませんが・・・
やっぱり釣れません、諦めていた1時過ぎ、ロープの下の、ややこしい穴にいました。
24.5cmのハタ系?のさかな!
竿が弓なりになり、結構な引きを楽しみました。
チビガシラ3匹はリリース!
20180222_121844_convert_20180223104109.jpg

だ~れもいません。2時終了。
20180222_134633_convert_20180223104122.jpg

大きいの2匹は煮付けに、小3匹は唐揚げ用にします。
20180222_204855_convert_20180223104136.jpg

2018年2月18日(日) 東二見 ワカメ取り            春の便り ワカメのしゃぶしゃぶ うまかった!!!

日本海は荒天が続き、なかなか行くことができません。
ほな、瀬戸内海へ!

後輩に4時に迎えに来てもらって、地道で東二見まで、ワカメは最後に採るとして、お立ち台で少しジグを投げます。
なんの反応もありません、潮は動いていますが、ボイルも起きず、鳥山も無し、潮目も無し、波も無し、何もなしでした。
でも、久しぶりに思い切り竿を振ったので満足しました。
10時前に終了、30分ほどワカメ取りをしてスーパーの袋に半分ほど採りました。
20180218080032_convert_20180219131013.jpg

帰りも地道、後輩がずっと運転してくれました、らくちんです。
家に帰って、我が家と知人用のしゃぶしゃぶに少しキープ!
20180218_212513_convert_20180219130935.jpg

次は、茎と分けて湯がきました、10秒ぐらい?鮮やかな緑となります。
茎の部分は佃煮用にしますが、まだ細いですね。
20180218_214010_convert_20180219130958.jpg

ワカメのしゃぶしゃぶ、美味しかったです、この時期だけの楽しみです。
次は日本海?

2018年1月27日(土) 相生・坂越の牡蠣                まだ小さいですが、味はグゥ~でした!

六年ぶりに行ってきました。
最近、テレビでもよく放映されています、相生・坂越の牡蠣!
後輩が予約を取ってくれました、牡蠣筏、養殖用ロープ半本分で8800円、12.5㎏保証です。

5:30京都を出発、篠山経由で約170km、地道で3時間半の予定です。途中雪が降り30分遅れで坂越に到着です。
頼まれ物の牡蠣(900円/kg 箱代300円)を購入し、時間があるのでタコ釣りに!
漁港の堤防で始めますが、そう上手く行くはずがありません、当然ボウズ!

11時から、お愉しみの牡蠣の掃除を始めます。
テーブルの上のロープから剥がした牡蠣をコテでフジツボ等を剥がします。
なに?今年の牡蠣は小さい?後輩も小さいと言っています。
最後に靴磨機のようなブラシが付いた洗浄機で掛かりのおちゃんが洗ってくれて計量します。

何と、10㎏弱です。おっちゃんも恐縮し、3~4㎏補充してくれて、全部で200個、一個平均70g弱です。
やっぱし今年は小さいです。普通は一個90gは有ると思います。

牡蠣を掃除している後輩
20180127_111410_convert_20180127221801.jpg

頼まれものを配達しながら家に帰ったら5時半ごろでした。
夕食時に小ぶりのもの15個を電子レンジでチンして食べましたが、ふっくらしていて味はいつもと同じで美味しいです。
明日は、彦根、我が家用に少しキープして親戚に、ばら撒いたら空っぽになります。



2018年1月20日(土) 若狭方面穴釣り(4)                 雨が・・・撤退! ストレス溜まりました!

土曜日、久しぶりに好天のようです。
六時に後輩をピックアップして、現地到着8時頃、海は静かです。

さっそく穴に投入しますが、渋いです、誘いをかけてじっと待つとかすかな魚信が・・・でも乗りません!
数回繰り返して、やっと釣り上げました。15cmぐらい。
20180120_085052_convert_20180121162049.jpg

二匹目も同じような感じで、15cmぐらいのメバルゲット!
九時を過ぎると雨が降り出し、止みそうもないので終了としました。
ストレス溜まる釣りとなりました。

2018年1月7日(日) 若狭・敦賀方面 穴釣り(3)                   初釣りは撃沈、捌きなし、らくちん!!!            

後輩と出撃予定でしたが、前日の晩、メールが届きました。
食あたりか何かで、大変なことになっているようです。「明日は止めとく!」と・・・
後輩の体を気遣いながら?・・・予定通り出撃!

現地到着、8時前、なんと?
沖のテトラに白波が立っています。そういえば予報が、波2mウネリ有りに変わっていましたね。
なんとかなると始めましたが、仕掛けが穴に入りません!
入ったと思ったらウネリで根掛かりし、ロスト多発!
9時過ぎで、写真の15cmぐらいのガシラ1匹と、チビガシラ2匹のみ、10時を過ぎるとウネリ・波・風共にきつくなり当たりすらなくなり、場所移動!ガシラはリリース!
20180107_081818_convert_20180108125118.jpg

新規開拓もかねて、いつもとは逆の方向に出発!
最初に訪れたのは「菅浜漁港」
めちゃくちゃ大きな漁港ですが、先端の釣り人は釣れませんと。濁って波があり移動!
20180107_111951_convert_20180108125137.jpg

次に訪れたのはダイヤ浜、水晶浜を抜けた「丹生漁港」
ここは正面に美浜原発があり、「立ち入り禁止」の看板が多く建っています。移動!
20180107_113719_convert_20180108125159.jpg

次は敦賀半島先端近くの「白木漁港」
正面に「もんじゅ」が見えます。先端にテトラがありますが、今日は波が高くやめときます。
港内は砂地のようで根魚には向かないようです。移動!
20180107_120855_convert_20180108125221.jpg

少し引き返して、馬背峠を越えて敦賀湾へ!
こっちは風裏でもあり、静かです。俄然やる気が・・・
沓の集落の桟橋で竿だし。
あたり有りません、浅いし底は砂地かな?移動!
20180107_125534_convert_20180108125311.jpg

最後に訪れたのは、気比の松原の西側の堤防、低いテトラもあり釣り人もいます。
正面の白い建物は敦賀火力発電所、今日は発電所巡りのようになってしまいました。
テトラと堤防の隙間を攻めるとかすかな当たりがあります。
何回やっても針掛かりしないので口の小さいベラなんかでしょうね。
20180107_135042_convert_20180108125333.jpg

2時に終了、湖西道路を通って洗車して4時半には帰宅しました。
ボウズでよいこと。捌かなくてよいこと。らくちんです。
今日の夕食は、以前釣った冷凍ガシラ・キスを唐揚げにしてあんかけで! らくちん、らくちん!

後輩からメールが、「すぐに治った、行ったら良かった・・」
「ウネリあり、行かないで良かったね」と慰めておきました、また行こうね!

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック