FC2ブログ

Entries

2018年4月5日(木) 渓流でフライもどき?(2)                少し判ってきました!  

今日は一人です、家を7時半に出発し、安曇川上流の葛川に着いたのが8時半頃、今日は平日ですので、見渡した範囲では誰もいません。
前回良さげだった、坂下地区です。
神社前に車を止めて、川へ降りました。
今日の注意点は、静かに釣るです。魚に気づかれたら負け。

数投すると、魚がフライに飛びつき、合わせますが掛からず。
再度、同じ場所へキャストすると、ライズが起こり、無事フッキング!
お初です!
約20cmの綺麗なアマゴです。
20180405_084620_convert_20180405223056.jpg

隣の場所で、数投後にライズが起こり、フッキング!
15cmほどの小さいアマゴです、放流直後?パーマークや赤い斑点が不鮮明でした。
20180405_090551_convert_20180405223117.jpg

上流へ向かって、釣り上がります。
速い流れで、竿を出しますが、フライが波にのまれてやりにくいです。
20180405_105443_convert_20180405223149.jpg

深みのあるトロ場は、やり易いです、フライもゆっくり流れます。
今回釣れたのも、このようなトロ場でした。
20180405_130945_convert_20180405223205.jpg

なんとなく判ってきた事
 1)姿勢を低く、音を立てずに静かに釣る。
 2)ライズが起こった瞬間に合わせる。(糸ふけを取っておく事)
 3)春先釣れるのは、トロ場付近。
 4)よく言われる通り、昼間は釣れない(ライズは朝夕多い)
 5)キャストするとき、周りを確認する事(枝、ブッシュ等)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://myao380.blog.fc2.com/tb.php/346-7e912688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック