Entries

2016年2月7日 播磨カレイ釣り(2) 柳の下に カレイは居ました の巻

この時期、おかっぱりにとっては、何を釣りに行こうか悩みます。
瀬戸内のカレイは終了、日本海は天気悪い、南紀のアオリは激渋状態で、さてどちらへ?家で休憩?
いやいや、前回、マコガレイが釣れたのを頼りに・・・いざ出発!
4時に出発、いつものように地道で、途中エッソのガソリンスタンドで、レギュラー97円、京都に比べると10円安いです。
○えささんでマムシ・青・赤イソメ2500円購入、おまけ付です。
今日も西風の予報で、前回と同じ場所へ・・・・・・・・・・・

現地到着7時頃、先客がおられます、4時から投げているそうです、立派なアナゴ釣られてました。
一緒に釣らせてもらいます。
ここでは、毎回、日の出を拝めます、水平線からまぶしい光が射してきます。
すがすがしい気持ちになります。
当たりはありません、エサ取りもいません、エサが付いたまま上がってきます。
20160207+072447_convert_20160207211546.jpg

8時過ぎ、一回も当たりが無いので、誘いを入れるために糸ふけをとると、魚のような感覚が・・・、思わず手を止めて竿を置き直し待っていますと・・・・・何も起こらず。
そのすぐ直後、左端の竿がお辞儀をしています・・・
しばらくして、糸ふけをとると、ずっしりと重たいです。
思いっきり合わせて、マキマキ・・・足元で強烈な締め込みが、カレイを確信です。そのまま、ぶり上げてゲット!
20160207+084019_convert_20160207211607.jpg

32cmのマコガレイです、居るんですね!!!!
前回と同じ大潮、同じ時間、同じ方向・・・
前回より少し小ぶりですが、お腹はパンパン(帰って捌くと抱卵ではなく、肝がでかかったです)
20160207+084114_convert_20160207211626.jpg

今日は昼前からポカポカ陽気です、毎回同じような写真ですが、のんびりすることができました。
20160207+124239_convert_20160207211646.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://myao380.blog.fc2.com/tb.php/222-1910bd92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック