Entries

2015年4月4日 三河湾 潮干狩り 翌日全身が・・・の巻

前線の通過で雨の予想でしたが、前日、曇りに代わりました。当日は、昼ごろ晴れと予報が変わります。
後輩から、家族連れの潮干狩りを想像していると痛い目に合うと言われていました。
京都を6時に出発、西幡豆海岸に着いたの8時半ごろでした。
すでに、たくさんの人がいます、開園は9時です。

沖に見えるのが、前島です。まだ、潮は引いていません、干潮は12時丁度です。
20150404+091210_convert_20150405222617.jpg

9時を過ぎると、みるみる干潟になります。
9時半頃、掘り始めます、30分ぐらいして、まぐれでハマグリに当たりました。8cmと大きいです。
周りを掘りますが、その後ハマグリには出会えませんでした。
20150404+105818_convert_20150405222706.jpg

時々、大きいアサリに当たりますが、少ないです。
バカ貝がアサリ以上にいます。バカ貝は殻が弱く、熊手で割れてしまいます、誰も持ち帰りません。
写真中央の白い貝です、カモメの餌食となっていました。
20150404+125804_convert_20150405222917.jpg

2時過ぎまで、掘りっぱなし、慣れない作業で腕がパンパン、翌日、嫁さんに「もう若くないのやから・・・・・」と
約3.5㎏、最大4.5cmのアサリと8cmのハマグリ1個の収穫でした。
20150405+102157_convert_20150405223026.jpg

貝を新聞紙でくるんで、クーラーに入れ、別にバケツに10リッターほどの海水を持ち帰りました。
一晩海水につけて、砂抜きをしました、ためしに味噌汁で確認すると完璧でした。
砂抜きをして、知人におすそ分け、一部は冷凍、残りは酒蒸し等でいただきました。ハマグリは美味でした。
翌日は、筋肉痛で一日、ゴロゴロ・・・嫁はんの角が少し見えました。次は、ほどほどに!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://myao380.blog.fc2.com/tb.php/176-5797f818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック