Entries

2016年12月25日 小浜 ガシラの穴釣り(1)       ウネリが有りますが・・・  の巻

穴釣り、探り釣りは、片手間には、やったことがありますが、専門に狙ったのは初めてです。
後輩の知っている場所へ、6時京都を出発、途中、刺しエサ用のアミエビ500円を購入し、へしこを売っているドライブインがある浜に着いたのが、8時前、やっぱり小浜は近いし、ええわ!
海を見るとややうねっています、マイボートの方が思案していますが、今日はやめたようです。
後輩に教えてもらった深い穴に落とし込みますが、ウネリでなかなかうまくいきません、そうこうしている間に、後輩はまずまずのサイズを3匹上げています、やっぱり経験の差が出ています。

30分ぐらいして、ようやくおもりが深く落ちて行き、明確な当たりがあり、抜き上げますと15cmぐらいのガシラです。
ようやくコツをつかみ、10時頃までに6匹つり上げ、当たりも遠のき、場所移動。
20161225_084246_convert_20161226105056.jpg

次は、お姫様、後輩曰く、以前はよく釣れたらしいですが、当たりが少ないです、それでもアイナメと思いましが、グジメのようです、19cmでした、ここで3匹。最後にカラスに行きましたが、さっぱり、ギンポ のみ。
1時前に終了、ガシラ 最大19cm、いつもなら、24,5cmが混じるようですが、今日は大きいのが釣れませんでした。
20161225_111225_convert_20161226105124.jpg

今日の釣果 ガシラ 最大19cm、グジメ19cm  合計 9匹
大きいのを、刺身、残りを煮つけ、ガラをみそ汁にする予定です。
20161225_204352_convert_20161226105157.jpg
スポンサーサイト

2016年12月20日 播磨 秋カレイ釣り(5)        カレイ釣りのはずが?  の巻

火曜日、天気予報では曇りのはずですが、いつもの釣り餌店に着いたら小雨が降っています。
おまけに、今日はマムシを切らしているとのこと、赤イソメとおまけに頂いた塩マムシ、まだ残っている塩マムシで、本日7時、第一投・・・・・第二投・・・・・何も起こりません。

四本出して、一本目を回収すると、エサが少し残っています。
10時頃、小さなあたりで子フグが釣れましたが、何もなし、水道の入り口にはキスの引き釣りをやっている人が10名ぐらいいます。
私の周りでは数名が、置き竿でキスを狙っています。カレイ釣りは、私とあと一名。
11時過ぎ、私の周りの置き竿の方が20cm前後の太ったキスを釣っています。

今日は、カレイ釣りに来たので、カレイ釣りに徹していましたが、12時前、ついに2本をキス仕掛けに変えて置き竿にしてしまいました。根性なしでした。
するとすぐに、キス独特のゴンゴンとした当たりで穂先が揺れ、22cmをいとも簡単にゲット・・・
20161220_085557_convert_20161221105115.jpg

今日は雨合羽はいりませんが、小雨が時々降っていました。
携帯で写真を撮るのをサボってしまいました。
最近換えた格安の携帯は映りが悪いです、ソニーのエキスぺディアは良かった!
こうなるとキス釣りに目が向いてしまうのですが、我慢、我慢・・・カレイ釣りです。
2時前、終了までの釣果、2時間ぐらいで9匹、最大23cm結構、型そろいの太ったキスでした。
隣の人は、40匹ぐらい釣っていたようです。
結局、カレイボウズ!  キス釣りに目をやったのが良くなかったのかな・・・
20161220_210752_convert_20161221105149.jpg

9匹、516g、夕方、下処理を行い、明日、キスフライ、骨せんべいとなる予定です。
今日も、地道で、京都からはやっぱり帰りが疲れます、篠山経由は空いていて楽ですが、距離が長いです。
来週は、小浜か?  疲れた。。。。。
20161220_210935_convert_20161221105228.jpg

2016年12月7日 播磨 秋カレイ釣り(4)      キス1匹! の巻

今日は水曜日、高速代節約のため、枚方経由の地道で出撃!
京都を4時過ぎに出て、途中でマムシ1500円購入し、まだまだたくさん余っている塩マムシとの併用です。
東二見に着いたのが7時前、漁港の堤防はいづれも釣り師でいっぱいです。
第一候補のお立ち台も超満員、ちょうど太刀魚釣りの方が、結構でかい太刀魚を6~7本並べていました。

と言うわけで、いつもの場所へ来てしまいました。
8名ぐらいの方が、水道入り口でキスの引き釣りをやっています、チョイチョイ釣れているようです。
カレイ釣りは私一人、ここは今年ダメなのでしょうね。
でも、空いていて、大きなテトラもなく、好みの場所です。
20161207_103451_convert_20161209134953.jpg

竿を4本出し終えても、当たりは皆無、鈴は鳴りません!
エサ取りも多く、上げるとほとんど残っていません。
それでも、頻繁に誘いをかけ、餌を付け替えて、当たりを待ちますが、何も起こりません。
20161207_103515_convert_20161209135040.jpg

12時前、バタバタとキス釣りの方が良型を上げていると、私の竿にもキスの当たりが・・・
今日初めて、鈴が鳴りました、22cmぐらいの太ったキスです。
続けて、隣の竿にも同じような当たりがありましたが、乗らず・・・・・
しばらくして、3度目の鈴が鳴り、ドラグも鳴りましたが、でかいフグ!
結局、今日は鈴が3回しか鳴りませんでした、エサ取りは多いのですがね。
20161207_115936_convert_20161209135113.jpg

1時半に終了、帰りは後輩推薦の三木・丹波篠山経由で帰り、5時半過ぎの帰宅となりました。
平日、釣行は空いてて良いのですが、やっぱり地道は疲れます。
釣れた1匹のキスは、翌日のお昼に煮つけとなりました。
良く肥えていて旨かったです。


2016年11月30日 若狭 真鯛の夜釣り(3) 小型ですが一枚 の巻

寒くなってきましたが、行ってきました。今日は、夜中まで風・波ともに強い予報です。
京都を夜8時過ぎに出発、最初のエサ屋さんでマムシ 1000円購入、かなり傷んでます。塩マムシはたっぷりあります。
現地到着11時過ぎ、さすがに誰も居ません、アレ? 自動販売機がありません、熱いドリンク飲もうと思とったのに!
海面はうねっています、波の音もすごいです。

とりあえず、2本出します、針は14号の一本針、ラインはPE3号です。
船と船の間をめがけて、第一投!何とかなりそうです。
エサ取りは?居ませんでした。海毛虫もいません。
第2投を投げ入れ、3本目の竿を準備していると、ケミボタルがお辞儀をし、ドラグが鳴っています。
2回目のドラグ音を確認後、大きく合わせて巻きます。
生体反応は有ります。
20161129_234259_convert_20161201113600.jpg

ぐんぐん巻き上げ、途中、一度ふと軽くなりましたが、ラインを緩めないように構わず巻き上げます。
水面近くで抵抗されましたが、そのまま抜き上げ、26cmの真鯛です。
続けて同じような当たりでドラグが鳴りましが、乗らず・・・
その後、当たりものなく、引き潮になって、流れ藻に悩まされ、海毛虫が釣れだし、意気消沈!
7時過ぎ、駐車場のおばさんが来る前に撤収!
20161130_005406_convert_20161201113625.jpg

今日は、オーバーズボンも必要なく、まだ耐えられました、帰りに難波江付近では、すごい波でサーファー天国と化していました。
今日の真鯛は、ちょっと小さいですが正月の祝い鯛用として冷凍しておきました。

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック