Entries

2016年10月23~25日 台湾旅行 会社の同年輩と。。 

格安ツアーで行ってきました。同年輩の6名で2泊3日の台湾旅行。
約3時間のフライトで桃園空港に到着、トイレも3時間ぐらいですと我慢できます。

到着後、まづ九分観光ですが、あいにくの夕立で路地は超混雑・・・
「千と千尋の神隠し」のモデルとなった「阿妹茶楼」で夕食、まだ雨が止まないので、別の茶楼で台湾式のお茶を楽しみました。
お茶を飲む・楽しむ文化は、日本以上で、おいしいお茶もいっぱいあり、値段もピンキリです。
P1070001_convert_20161027222715.jpg

台北市内に帰ると、雨も止み、最もにぎやかな「士林夜市」へ
人でいっぱいですが、最近は観光客が減っているそうです、確かに台湾は2,3回行くと観光する所がなくなるようです。
中華料理を食べたり、エステ、マッサージには良いようですが・・・
P1070013_convert_20161027222820.jpg

大判の鶏カツ屋の隣のフワフワチーズパン?屋です、結構いけました。
P1070014_convert_20161027222843.jpg

2日目、格安ですので、土産物屋が付いてます、いつもの土産物屋です、ほかにないのでしょうね。
その後、「ディン・タイ・ホン」で小籠包の食べ放題、ほどほどにしときました。
P1070025_convert_20161027222901.jpg

結構な人が並んでいます、個人で行くと大変ですが、団体はらくちんです。
P1070027_convert_20161027222917.jpg

昼から自由時間ですので、タクシーで一時間位の「猫空」に行きました。
普通はロープウエーで行くのですが、月曜日は休みだそうで、車で行きました。おかげで空いていますが、ほとんどの「茶楼」も休みで、空いているところを探し入ってみました。
庭でお茶とおつまみを食べ、2時間ぐらいゴロゴロしました。写真の中央左に「台北101」が見えるのですが写真ではハッキリしません。
付近を散歩することもでき、ひなびた感じで良かったですが、数年後には看板だらけの観光地となるように思います。
P1070036_convert_20161027222955.jpg

「台北101」に上ったことがない人がいましたので行きました。
夜だったので夜景がきれいでした、標高290m?だったと思います。
P1070041_convert_20161027223109.jpg

前日の夕食をホテルの中華レストランで食べたとき、隣の日本通の中国の方が進めてくださった公園に最終日の自由時間に行ってきました。
「林安泰旧居公園」で清時代の台湾の高級官僚の家のようです。そのあと、歩いてホテルまで帰る途中で、魚市場・野菜市場を見学しました。きれいな魚料理の店もあり、すし、タラバガニ・・・・・なんでもあります。
P1070048_convert_20161027223052.jpg

家に帰り、翌日の朝、下痢・・・たぶん朝冷えたので寝冷えしたようです。
今は快調です、土日、釣りに行けるか?天気は良くないようですな。
スポンサーサイト

2016年10月18日 小浜アオリイカ釣り(9) 振り向けばタコがいた の巻

前日、結構な雨が降りました。6時頃、いつもの所に車を止め、小川を見ると、やっぱり結構な水量です。

いつものように、一つ目の岩場は後回しにして、奥の岩場から始めます。
潮位は結構低いです。
第1投、第2投・・・何もなし、今日は水潮でダメかも?
IMG_20161018_104515_convert_20161020214000.jpg

7時頃、ようやくかすかにラインが走り、すかさず合わせて、ゲット!!!
この時期にしては、やや小ぶりですが、ボウズ逃れ、一安心。
IMG_20161018_063444_convert_20161020213832.jpg

その後当たりもなく、奥の小さな岩場に移動、最近結構ここで釣っています。
第1投、シモリの縁を攻めます、明確な糸ふけで、合わせると、根掛かり?でも、ゆっくり巻けます、藻?藻でもないようです。
重いですが近づいてきます、根に潜られないように強引に巻き始め海面に出たとたん、墨とイカの足が見えます。
IMG_20161018_084446_convert_20161020213937.jpg

テンションを緩めないように慎重に取り込み、本日、最大の胴長20cmをゲット!
第2投、第3投と小型ながら3連荘でゲット、地合い?
その後、当たりは遠のき、エギをとっかえ、ひっかえしますが沈黙。
IMG_20161018_074030_convert_20161020213857.jpg

9時頃、明瞭な当たりで、19cmをゲット、ナチュラルカラーです。
その後、当たりはなく、根掛かりと思ったら、タコかごのロープのようです、近くに漁師さんがタコかごを上げて居るので、来るまで休憩です。
20分ぐらい待ちました、漁師さんが快くエギを外してくれました。
その後も当たりはなく、ふと振り向けば、足元の岩場にタコが寝そべっています。
エギを入れると簡単にゲット、強引に抜き上げます。
750gの真蛸です、良い土産ができました。
IMG_20161018_084429_convert_20161020213917.jpg

今日の釣果は9時頃までの5杯とタコ1杯でした、いつものように朝しか釣れません。
1時ごろ終了、今日も誰もいませんでした。
IMG_20161018_172632_convert_20161020214021.jpg

750gの真蛸です。このあたり、結構、タコを見かけます。
IMG_20161018_191116_convert_20161020214042.jpg

2016年10月13日 播磨 秋カレイ釣り(1) まだ早いようです の巻

木曜日、後輩と行ってきました。
ボチボチ、カレイが上がっているようです。
エサは、後輩がTポートで手配、塩マムシ!
京都を4時出発、現地着6時過ぎ、人少ないです。
エサ取りはいますが、餌がなくなるほどではありません。
エサを付け替えて投げ返しますが、当たりは有りません。
たまにエサ取りが、穂先を震えさせる程度です。

12:30まで続けましたが、フグ・チャリコも釣れず、完敗です。
昨年会った人がサヨリ釣りをしていましたので、しばらくお話。
その方は、近所で平日、毎日来ているそうです。
今年は、キス・カレイともに釣れていないそうです、昨年が釣れ過ぎで、これが普通だそうです。
確かに、漁船が網を入れに来ませんし、釣り人も少ないです、納得!
IMG_20161013_110106_convert_20161013210451.jpg

2016年10月8日 小浜キス釣り(8) 当たりを楽しみました の巻

久しぶりのキス釣りです、去年、後輩が良い思いをした岩場に行きました。
後輩を迎えに行き、現地到着、6時過ぎ、結構、潮位も高いです、さっそくウエイダーに着替えジャボジャボと・・・最近、ウエイダーが離せません。

岩場に着き、用意を始めると何か変!穂先が折れているではありませんか!がっくり。。。
予備を車まで取りに行く元気はありません、穂先なしで始めます。
数投目に、竿が大きく引き込まれ、ラインを送り出し、合わせ一発!!
さいさき良く、26cmゲット!
カメラを落としてはいけないので、途中の写真はありません。
後輩が根回りで、良型をダブル、トリプルで上げてきます。
同じ所へ投げさせてもらいます、ポロポロ釣れますが、単発です。
小さな群れが入ってくるようです。
9時を過ぎると、ほとんど釣れません、餌切れ(石ゴカイ 500円 チロリは終了)、11時過ぎ終了。
IMG_20161008_091242_convert_20161008201936.jpg

お昼は、「8番らーめん」で野菜トマトらーめん、ピリ辛で食が進みます。
IMG_20161008_125335_convert_20161008202027.jpg

最大 26cm  12匹  839g  粒ぞろいで、当たりを楽しみました。
IMG_20161008_164615_convert_20161008202048.jpg

2016年10月1日 小浜アオリイカ釣り(8) やっぱり朝だけでした の巻

土曜日、いつもの場所へ行ってきました。
最近雨が続き、昨夜から結構な雨量となっています。
止めとこうかと思いましたが、次は台風が来ています。行けるうちに行っとくか!
幸い、9時頃には上がりそうです。
少し遅めに出発し、現地到着、7時頃、天気は曇り、波・ウネリも少なく、濁りはまだましなようです。

ゴミと藻は、相変わらずで奥の岩場から始めます。
潮位は、例年並みとなっています、今日は大潮、期待します。
IMG_20161001_105556_convert_20161001213405.jpg

一投目、藻に絡み回収。二投目、底でラインが不自然な動き、すかさず合わせ!ゲット 13cm。
IMG_20161001_072438_convert_20161001213302.jpg

一時間ぐらいシャクッて何もなし、とりあえずもう一つ奥の岩場へ!
このころから、ウネリと波が出てきました。
IMG_20161001_094039_convert_20161001213346.jpg

一投目、これも底でゲット!ドラグが鳴り、結構重いです。
15cmの良型です。
この後、晴れ間も出てきて、結構暑いです。
白波が立ちだし、当たりもよく判りません、足切れ、3発、全体に当たりもはっきりしません。
1時終了、帰りに海を見るとウネリで濁りが増しています。
おかっぱりでは、朝のうちしか釣れないのかもしれません。
IMG_20161001_085900_convert_20161001213327.jpg

結局、アオリイカ 2杯 墨袋を取るために胴を割いています。
釣れて良かったと思います。
IMG_20161001_175951_convert_20161001213429.jpg

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック