Entries

2016年8月31日 小浜キス釣り(7) ヒェ~! 力糸で28cm の巻

キス釣りにするのかエギングにするのか迷いましたが、キス釣り行きました。一昨日の台風の影響で水潮になっているようです、アオリは特に水潮を嫌うのと、さすがにまだ8月です、アオリもまだ小さいようです。
京都を5時に出発、途中でマムシ500円、チロリ840円買いました。

北側の木陰(1)から投げます、約20m、この辺に溜まっているらしいです。1投目、10cmのダブル、2投目、12cm、3投目・・・・・
20160831_065940_convert_20160831221521.jpg

なんと、足元で来ました。左右に暴れ、えらい引きです。何とか抜き上げ、28cmの太ったキスです。
今日はどうなることかと思いましたが、これで終わり・・・
ヒイラギ、ヒイラギ、たまにピンギス・・・
20160831_070457_convert_20160831221555.jpg

あちこちウロウロして、元の場所へ、置き竿にして、休憩していると、えらい竿が暴れています。25cmのキスです。これも足元。後が続かず。移動。
20160831_091942_convert_20160831221624.jpg

9時頃、南側の木陰(2)へ、ヒイラギ、瞬殺で仕掛け2本をフグにやられて終わり、移動。
20160831_105520_convert_20160831221653.jpg

11時ごろ木陰(3)に着きました。
なんと、いつもの小さい浜は潮位が高く水没しています。後ろの茂みに注意して投げますが、枝に引っかかり降参・・・
20160831_124515_convert_20160831221756.jpg

試しに遊歩道から投げてみました。ここは水潮がきついのかさっぱりです。
3時間ぐらい投げて、潮目を待ちましたが、何もなし。ピン3匹。
20160831_115310_convert_20160831221723.jpg

結局、28,25cm、あとはピン13匹  492g
20160831_204132_convert_20160831221819.jpg
スポンサーサイト

2016年8月24日 若狭 真鯛の夜釣り(2) 柳の下には?居ませんでした! の巻

柳の下のドジョウを求め、夜釣りに出かけました。
9時に京都を出発、途中「N釣具店」でマムシを注文するも、「売り切れました!」と冷たいお言葉。どうする?
引き返しました「3○○釣具店」まで、往復約20分のロス!
マムシは1パック500円しかありません、青イソメ500円、赤イソメ500円を購入しました。

12時前、現地到着、お目当ての場所に先客がおられ大勢でキャンプをしています、残念、場所移動!
波止の内側から始めますが、当たりがありません、外側も試しますが・・・チビガシラのみ!
3時ごろ場所移動、漁港近くの駐車場を発見し、車横付けで始めますが・・・
2度、小さくドラグが鳴りましたが、不発・・・その後は海毛虫の山・・・
20160824_005422_convert_20160825190813.jpg

餌を整理し、最後の竿を合わせると、何かが食らいついたようです。
キスかな?釣れても1匹なら、リリースかな?と考えましたが、心配ご無用!エソでした、針を外して元気に帰っていきました。
釣れないと疲れます、道の駅で2時間、帰って4時間、爆睡してしまいました。
20160824_061416_convert_20160825190907.jpg

2016年8月20日 播磨へサヨリ釣り(1)頭クラクラ・ダウン!・・・の巻

初めてサヨリ釣りに行きました。
後輩と京都を出たのが4時丁度、ゆっくりです。
仕掛けは、10年ぐらい前に購入したスーパーボールが付いた1個、800円ぐらいの仕掛けが2セットあったので出費ゼロです。
途中、餌屋とコンビニに寄り、出費の少ない釣りでした。

林崎に着いたのが6時過ぎ、東側のベランダで始めます。
満潮が8時前ですので、まだ流れは速くありませんが釣れません。
なんとなく、合わせると浮きの後ろでシブキが上がっています、なんとなく釣れました。鉛筆サイズです。
20160820_111941_convert_20160820203845.jpg

30分ぐらいしてから、鉛筆サイズ。ここで、なんとなく頭が痛い!熱中症のようです。公園のベンチで休憩です、ここは屋根もあり涼しいです。
凍ったペットボトルで喉と体を冷やし、ついウトウトと・・・
30分ぐらい寝てしまいました、これで頭もすっきり!
戻って再開するも釣れません。しぶきは上がるのですが、サヨリかアジか? 何か判りません、とりあえず針に乗りません。
暑くて、降参!11:30頃、終了。貧果! 鉛筆サヨリ 2匹!
20160820_111947_convert_20160820203914.jpg

最近釣りをすると、時々、ドライアイになります、今日も、仕掛けが絡んでほどいていると目から涙・鼻水ズルズル。
暑さ(日陰がありません)・ドライアイ・・・さすがに戦意喪失です。

2016年8月12~14日 八ヶ岳  鰻・蕎麦・ほうとう うまかった! の巻

夏休み、家族と愛犬モカと行きました。
お宿は、「わんこと泊まれる宿」でペンションとなります。

初日のお昼は、今年、鰻を食べていないので、鰻のお店を調べます。
良さげなお店が小淵沢にありました。
「井筒屋」さんです、11時開店、この時期予約は取りません。
11時到着、すでに結構なお客さんが・・・
席に着いてから、焼き始めるので、出てきたのは12:30頃でした。
20160812_130332_convert_20160815103935.jpg

私は白焼き、家族はたれ焼きにしました。
白焼きは、塩味でレモンを少し掛けて食べます。
白焼き、たれ焼きどちらもおいしかったです。
どちらかというと、なじみの深いたれ焼きが良かったように思います。
20160812_124648_convert_20160815103906.jpg

2日目のお昼は、私の希望でお蕎麦に決まりました。
富士見町にある「新次そば」さんです。
このお店、30年ほど前に蕎麦が「うまい!」と思った店です。
今回も店の前を行き過ぎました、坂の手前にあります。
母屋は新築となっていますが、内部は面影があります。
自家栽培のそばを使った、手打ち十割田舎蕎麦、だしはかつおだし。
箱に入って出てきます。ワサビの代わりに、七味唐辛子です。
30年経って、私の舌が肥えたのか?・・・・・・今、はやりは、白くて細い、のど越しの良い蕎麦が主流で、太い田舎蕎麦は人気がないのでしょう。でも、素朴な味で懐かしい味でした。
20160813_110438_convert_20160815103959.jpg

3日目のお昼は、嫁さんのたっての希望で、「ほうとう」に決まりました。
帰り道の茅野市にある「三駒(さんこま)」へ、国道から少し入ったところにあり、地元のお客さんが多いようです。
IMG_20160814_120135_convert_20160815104045.jpg

馬刺し、イナゴなど珍味も多く、民芸調のお店です。
ほうとう・麦とろ・野沢菜漬けを頼みました。
写真を撮るのを忘れ、食べさしの写真となりました。
家に帰ると・・・・・「暑い!」
IMG_20160814_115308_convert_20160815104026.jpg

2016年8月8日 若狭 真鯛の夜釣り(1) 赤・白・黒の三色そろい踏み の巻

真鯛狙いの夜釣りは、初めてです。8月8日は、大津の花火と知り、湖西道路を避けて、大原から367号線で若狭へ向かいました。
出発は、夜の9時前、ユムシを買うのに303号線を少し戻って「常備エサ ユムシ」と書いてある店へ、面倒ですが5分ほど戻りました。「ユムシ置いてまへん」と、何で?仕方なく、マムシ1000円購入!
次に大きな釣具店でマムシ1000円を購入、鮮度抜群、たまたま?

第一候補の上瀬漁港に着いたのが、0時少し前、何やかんやで結構時間かかりました。
誰も居ません、看板に「夜間の釣りは御遠慮ください」と書いてあります、さすがに一人であの場所で釣るのは怖いです、転戦!
第2候補に着いたのが、1時頃、ここなら一人で夜釣りができそうです。
20160809_010653_convert_20160809111710.jpg

たぶん釣れても中小型と思いますので、仕掛けをワンサイズ落として、針14号・ハリス4号の1本針仕掛けで始めました。
2本目を準備していると、ドラグが鳴り、ラインがビューンと・・・合わせるとハズレ!もう少し食わせるほうが良いようです。
2本目を投入すると、すぐさまラインが出ていきます、しばらく待って合わせると27cm!
20160809_012355_convert_20160809111740.jpg

忙しい、休む暇がありません、続けざまに20cmのチャリコを2匹、キープ!ドラグが小さく鳴る程度でほとんどラインは出ていきませんでした。
20160809_020831_convert_20160809111815.jpg

この後、しばらく当たりがなく、ノンアルコールを飲みながらまったりしていると、穂先が小さく揺れています。ドラグも鳴りません。
しばらく待って、チャリコ? 大きく合わせます、何か大きなものが付いています、タコ?
あれ?ライン切れ?ふわっと軽くなりました。
巻き巻きすると、やっぱり何か付いてます。ラインを緩めず、足元まで引き寄せると銀色の魚体が、そのままおもいっきり抜き上げました。バタバタと暴れるので、玉網でおさえました、そのとき、ハリスが切れてしまいました。玉網ですくわず、抜きあげて正解でした。たぶん、バレていたと思います。
45cm、1650gでした。年齢4~7歳ぐらい?胃袋に、イガイの砕かれた破片が入っていました、歯が鋭いのですね。
20160809_033729_convert_20160809111841.jpg

チヌの血抜きをしていると、ドラグが鳴ってラインがドンドン出ていきます。
しばらくして、合わせると28.5cmです。今日のキスは、この2匹のみです。
20160809_040430_convert_20160809111905.jpg

5時を過ぎると、風も出てきて、エサ取りも増え、終了です。

2016年8月3日 小浜キス釣り(6) オカズはボチボチ釣れます の巻

青戸はどうなん?3度目の正直です、途中、303釣具店で「チロリあります?」暑いので入荷してません・・・とりあえず、石ゴカイ500円キープ!
次に、ぬくい釣り具店で「チロリあります?」入荷待ちです・・・何も買わないわけにいかず、石ゴカイ500円購入。
後で判ったことですが、鮮度にめちゃ差がありました。たまたま?
現地到着、6:30頃、ちょうど鉄塔下で二人が準備を始めています。

少し離れて始めます。
20160803_074914_convert_20160805212017.jpg

ピンしか釣れません、こんな3連はあるのですが・・・・・
8時過ぎに移動!ピン4匹。
20160803_072618_convert_20160805211737.jpg

途中、青戸大橋のたもとの浜で竿を出しましたが、当たりなし。
小さな浜に着いたのは、10時ごろでした。
波なし、風なし、海面は鏡のようです、当たりなし。
20160803_10151_convert_20160805211901.jpg

11時頃になって、海面にさざ波が立ち、同時にキスの食い気が活発になりました。
穂先を引き込まれて、22cmの良型キス・・・
20160803_113910_convert_20160805212047.jpg

続いて、15cmクラスのダブル!
20160803_125345_convert_20160805212130.jpg

こんなトリプルも。飽きない程度に釣れます。12時を過ぎて、エサ取りの世界となり、1時過ぎ終了。
20160803105211_convert_20160805212308.jpg

大阪から来た学生さんからアコウ22cmを頂きました。
素潜りで、タコをとっていました。
20160803_210916_convert_20160805212149.jpg

キス 782g  最大22cm  35匹  15cmぐらいが中心でした。
20160803_213308_convert_20160805212209.jpg

翌日、家族の希望で普段と違う料理を作りました。
左が、キスのエスカベッシュ(スペイン風南蛮漬け)、右がアコウのアクアパッツア、上出来の味付けで、家族も満足していました。
大阪の学生さん、ありがとう!
20160804_193436_convert_20160805212243.jpg

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック