Entries

2016年6月25日 小浜へキス釣り(2) 釣れませんでした の巻

この場所、2回目です。現地到着、朝8時前、先客1名おられます、夜の9時から投げているそうです。挨拶して、隣に入らせていただきました。
9時過ぎまで、当たりすらありません。天気予報では、今日は一日曇り、昨夜は結構降りました。
IMG_20160625_090549_convert_20160625221322.jpg

小さくドラグがなって、やっと一匹。15㎝のガシラ、キープ!
IMG_20160625_075947_convert_20160625221257.jpg

続いて、同じく15cmぐらいのカワハギ、キープ!
IMG_20160625_100403_1_convert_20160625221353.jpg

やっと本命のキスが来ました、少し長めにドラグが鳴りました。明確なドラグが鳴ったのはこの一回のみ。22cm。
IMG_20160625_101432_convert_20160625221410.jpg

お昼頃に、21cmのアイナメ、キープ!
2時前に、北の空が真っ黒に、北風も強くなりました。
慌てて、片付け、車に飛び乗ると、豪快な雨! セーフ!
IMG_20160625_123444_convert_20160625221445.jpg

今日も、五目釣りとなりました。
キス(22cmとピンギス5匹)、メゴチ、アイナメ、ガシラ、カワハギ、ホウボウ、ベラ、フグ、アジ、9目でした。
持ち帰りは、全て煮付けに、明日食べます。
先客さんに、餌を頂きましたが、残念!釣れませんでした。また何処かでお会いしましたら、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

2016年6月18日 小浜へ キス釣り(1) 何とか一匹 の巻

今日は特にゆっくり出発です。京都を朝6時半に出発、途中、チロりを1000円分購入し、駐車場に着いたのが9時前でした。
お目当ての場所は、すでに2人の方が竿を出されています。挨拶して、手前で投げることにしました。
手前は、ちょっと投げにくいです、長靴を持ってきてよかったです。

今日は、まったりと、大好きな置竿です、3本出します。
すぐに、短くドラグが鳴り、上がってきたのは手のひらサイズのチャリコです。とりあえずキープ!
昼頃まで、大きな当たりはありません、上がってくるのは、ピンギス・メゴチ・ホウボウの子供・アイナメの子供・ベラ・小鰺、あまりにメゴチが釣れるので途中から大きい目のメゴチはキープ!
20160618+104814_convert_20160618205623.jpg

下げ潮に転じた昼過ぎ、2色あたりに投げ込んでいた竿のドラグが止まりません、どんどん出ていきます。
ドラグが止まって、しばらくして、大合わせ・・・・・上がってきたのは、28cmです。とりあえず、足場が悪いので、安定したところまで移動してパチリ!
20160618+131956_convert_20160618205648.jpg

その後、期待していましたが、泣かず飛ばずで、4時終了です。
キス・・・28cm 一匹、 ピンギス10匹
メゴチ・・・9匹 
チャリコ・・・一匹
20160618+211436_convert_20160619102114.jpg

メゴチは、「松葉おろし」で今晩の天ぷらです。
28㎝のキスは、嫁さんに聞くと「煮つけ!」・・・家にあったタイのお頭とチャリコとともに煮つけとなりました。

2016年6月11日 小浜へヤエン アオリイカ釣り(5) ボウズ! の巻

ボウズでした。写真もありません。
4時に京都を出発して、途中、いつもの釣具店でアジを15匹(1匹160円)20リットルの入れ物ですので結構重いです。
翌日、首・肩・腕が痛いのは、このせいだと思います。

現地到着、6時ごろ、2名しかいません、ラッキー!!
でも、墨跡は2週間前から増えていません、先日の雨で流されて古い墨跡ばっかりです。途中の漁港も人少なかったように思います。
堤防の四分の一ぐらいを独り占めです。
アジは元気でビュンビュンドラグを鳴らして沖へ泳いでいきます。
八時頃、ビュンビュンラインが出て、当たりがありました。
アジがでかいので、七分待ちました。ゆっくり巻いていきます。ヤエンを入れるところまでは順調でした。
ラインを見るとヤエンがトロ藻に絡まって止まっています。
あわてず、マキマキしてヤエンを掴み、トロ藻を掃除して、再度、ヤエン投入!次は大きな藻に・・・終わり。
あとは何も起こらず、最後の活きアジ一匹をリリースして「次は頼むでェ~」と・・・・・・一時過ぎ終了。
今年初戦で、二杯、あとはボウズ続きで、一勝四敗です。


2016年6月4~6日 尾瀬ミズバショウ 終わってました の巻

釣りの話題でなく恐縮ですが、嫁さんと行ってきました。
旅行会社のツアーで、すべてお任せです。
普通は6月上旬がミズバショウの最盛期なのですが、今年は雪が少なく早くから暖かく開花が早かったようです。

よく見る光景です、写真をパチリ!
厳しく管理され、ごみ・靴跡等、一切ありません。
20160605+121239_convert_20160608212618.jpg

正面の山は、ヒウチ岳です、約2400m。とりあえず尾瀬は広いです。
20160605+130010_convert_20160608212638.jpg

数少ない開花中のミズバショウです!ミズバショウはサトイモ科でザゼンソウとも親戚だそうです。ただし、芋はできないそうです。
20160605+120814_convert_20160608212552.jpg

あっちこっちに池塘(水たまり)があり、のどかな所でした。
晩は、米どころ魚津の近くですので、冷の日本酒です。うまい!!!
20160605+134148_convert_20160608212721.jpg

来週は? 釣りでしょう!

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック