Entries

2014年6月23日 アオリイカ釣り ハイ! キロアップの巻

月曜日までお休みが取れましたので、久しぶり?に行きました。
アオリイカもそろそろ終盤ですので、ヤエンの練習に、あわよくば
釣れるといいなという気持ちで、出かけました。

場所は、後輩が先週イカ釣りの人がたくさん来ていたという若狭湾
東部です。3:30京都を出発、途中、「303号さん」で活アジを購入
10匹で1450円(20cmぐらいあり、でかいです)
”誰か来てるかな”と、ドキドキしながら現地車止めに着くと
誰もいません、月曜日やもんね。
6時に第1投、ヤエン2回目です。中々、上手にアジのセイゴに
尾針を通せません。
今回も10匹中、4匹はすぐに元気が無くなりました。
あと、浅すぎて投げた瞬間に針から外れてしまいました。
結局、上手に通せたのは5匹です。
7時頃、一段落して写真の椅子に座り、ビールを飲んでいると・・・

20140623+090032_convert_20140624211554.jpg

左に置いてある穂先がグイーンとお辞儀をしました。
アジは、弱って尾びれに合わせた振動は大分前からありません。
「何ナン?」・・・教本通り、ゆっくりと竿を立て、ユックリ、ユックリ・・・
マキマキすると、ずっしり重くなります、ユックリ、ユックリ・・・
突然、穂先を持って行かれます。そうそう、ドラグを開放と・・・
ここで、タイマーを3分にセットと・・・
巻いては、ドラグ開放を数回繰り返し、2分経過、そろそろ、
ヤエン投入の時間です。竿を置いて、ヤエンを投入、順調です。
投入後は、すばやく竿を立て、ラインを張りヤエンが
絡まない様に・・・・・と書いてありました。
角度があるので、勢いよくヤエンが海中へ、暫くすると、逆噴射、
ヤエンが掛ったようです。逆噴射のたびにラインが出ますが、
海面に出て、大きく墨をはいて、玉網に収まりました。
元気なオスです、アジの尻尾も見当たりません、完食?
20140623+070119_convert_20140624211518.jpg

ヤエン2回目にしては、順調な取り込みでした。教本通り。
教本では取り込みの確率は、熟練者80%、普通の人50%、
初心者10~20%と書いてあります。たまたま取り込めた?
胴長31.5cm・・・1kgをちょっと超えているかなァ~
20140623+185815_convert_20140624211623.jpg

1123g、キロアップです。
結局、当たりは、この1回のみでした。
20140623+190211_convert_20140624211722.jpg

飾り包丁を入れて刺身、ジャガイモとの足の煮つけ、エンペラは
前回の粕漬けに・・・残りは刺身用に冷凍しました。
刺身はうわさ通り大味でした。

スポンサーサイト

2014年6月13日~20日 ドイツ旅行(その3) やっぱりビールは美味かったの巻

ドイツに残っている城壁の町ディンケルスピュールです。
余りに小さくて爆撃を逃れたようです。今は観光の町です。

川に挟まれた町で、要塞の条件が整っています。
噴水・石畳・低い城壁と中世にタイムスリップした様な町です。
P1030827_convert_20140621172607.jpg

町中のチョコレート屋です、1個2ユーロぐらい、きめ細かくて
美味です。土産に買っておけば良かったなァ。
P1030836_convert_20140621172650.jpg

町中にあるロマンチック街道の標識です、
日本語で併記されています。そのうち中国語に置き換わるような。
P1030843_convert_20140621172729.jpg

同じく城壁に囲まれた町、ネルトリンゲンです。
教会の塔の屋上から眺めると円形に城壁が築かれているのが
よくわかります。
P1030847_convert_20140621172805.jpg

ロマンチック街道で有名なノイシュバンシュタイン城です。
残念ながら、世界遺産には認定されていません。今でも
改築等がされています。
P1030894_convert_20140621173014.jpg

世界遺産のヴィース教会です。キリストさんの像から後世に
涙が流れたことで有名で、寄付により立派な教会となりました。
P1030927_convert_20140621173839.jpg

旅行の最後は、ミュンヘンでビアホールです。
昔、サッポロビールの宣伝で「ミュンヘン、サッポロ、ミルウォキー」
と言う歌を思い出しました。この3都市は緯度が同じでビールを
造るのに適した寒さという意味だそうです、と言う事で
サッポロビールは美味しいと言いたいようです。
事実、私は「サッポロの黒」が一番好きです。
P1030951_convert_20140621173311.jpg

ゴン中山さんが、ホーフブロイハウスへ来た時の写真です。
P1030954_convert_20140621173429.jpg

ホーフブロイハクスは約3000人、入るそうです、ドイツで最大。
ドイツの感想:
ビールはうまい、食事は?、
P1030960_convert_20140621173508.jpg

2014年6月13日~20日 ドイツ旅行(その2) ワールドカップ ドイツは強いの巻  

ライン川沿いの町、ハイデルブルグです、大学が有名で学生の
町です。昔は、町に、学生専用の牢屋があったそうです。

ハイデルベルグのカールテオドール橋のたもとにあるブロンズ像
です。近代のものですが、「人間がサルに醜いと言うと、サルは
鏡を見せ、お前も覗いて見ろ! たいして変わらんぞ!」と言った
そうです。
P1030703_convert_20140621172123.jpg

お昼です、ソーセージとキャベツの酢漬け・・・ビールは進むが・・・・・
P1030715_convert_20140621172200.jpg

ビュルツブルグの路面電車、ヨーロッパは結構、路面電車が
復活しています。雰囲気が有ります。
P1030733_convert_20140621172237.jpg

ローテンブルグの城壁です。ドイツでもう一度訪れたい町が
ローテンブルクと言われています。
第2次大戦で、町と城壁全てが失われましたが、戦後、再現され
今では観光の町となっています。町には、日本人が経営する
土産物屋などが結構あります。
城壁は周囲約4kmあり、ほとんどの回廊が歩くことが出来ます。
P1030787_convert_20140621172315.jpg

夕食のローストビーフ、ソースの味が濃ゆいのと塩辛いです。
この辺りは、スープも塩辛く、味付けは、塩・胡椒・ハーブです。
P1030800_convert_20140621172347.jpg

ホワイトアスパラです、この時期しか食べれないので別注しました。
太くて甘くて、美味しかったです。
P1030801_convert_20140621172421.jpg

食事を終わったころに丁度、ワールドカップでドイツがポルトガルに
勝ったようで、町の中を市民がラッパを吹いてパレードしていました。
でも、規模は小さく警察の指導も有りました。
P1030813_convert_20140621172455.jpg

日が長く、夜の10時頃でも明るいです。近所のカフェでお茶しました。
カプチーノ 2ユーロ(280円)、ケーキ 2ユーロ(280円) 
日本に比べ、安すゥ~。
P1030811_convert_20140621172531.jpg

2014年6月13日~20日 ドイツ旅行(その1) ライン川下りはのんびりとの巻

嫁さんとドイツへ行きました。もちろん、パック旅行です。
お題は「ライン川下りとロマンチック街道」です。
フランクフルト、デュッセルドルフと乗り継いで、ケルンのホテルに
着いたのは夜中の12時でした。
とりあえず、シャワーを浴びて明日の観光に備えて寝ます、
結構、嫁さんも私も熟睡出来ます。

写真は世界遺産のケルン大聖堂入り口です。聖人たちが
出迎えてくれます。ここは世界で2,3番の規模を誇る大聖堂で
大きいです。カメラに入りきりません。
P1030553_convert_20140621171607.jpg

大聖堂横では、大道芸人が動かないパフォーマンスを
やってます。観光地では、結構、大道芸人がいます。
P1030559_convert_20140621171659.jpg

大聖堂近くの橋です。フェンスには沢山の錠前が掛っています。
すごい量です、日本では錠前の重さでフェンスが倒れたとか?
P1030573_convert_20140621171740.jpg

ケルンから車で一時間、アーヘンの大聖堂天井です。
金色のモザイクが万華鏡を覗くように見えます。
アーヘンは、フランスとの国境近くです、車で一時間ほど。
この辺は、ドイツワインの有名な産地で、別送品で自宅へ
送っときました。
P1030592_convert_20140621171817.jpg

ライン川下りの出発点となるリューデスハイムのビアホールです。
ドイツはビールも有名で、昼・晩とビールに浸りました。
黒ビール・ドラフトビール・小麦で出来た白ビールなど沢山の種類
がありますが、個人的には飲み慣れたドラフトビールが好きです。
P1030619_convert_20140621171851.jpg

ライン川下りは約2時間、天気も良く、人もほどほどでノンビリと
中世のお城を眺めました。このツアー、結構、町中の散歩など
ゆっくり出来、お勧めです。
お城は全部で、十数個ぐらいあったと思います。個人の家・
レストラン・ホテル・廃墟と色々です。
P1030643_convert_20140621171932.jpg

ライン川下りでは、ローレライが有名ですが、説明がないと
何処か判りません。特に急流でもなく。最近になって、
山のてっぺんに旗が2本立ち、これが目印だそうです。
ビールはうまいが、料理は・・・・・・・
ソーセージ・ポテト・キャベツの酢漬け・・・が交代で出てきます。
P1030665_convert_20140621172010.jpg

2014年6月7日 キス釣り 置き竿でマッタリとの巻

渡船屋さんのブログに大型キス釣れてます~
の誘い文句に、ついふらふらと、いつもの所に行って
しまいました。・・・ただし、船釣でしたが・・・・・・

今回は、ヌクイさんでチロリと石ゴカイを購入し気合いを入れます。
現地5:30着、曇り・無風・べた凪・・・幸い曇りで一日中快適でした。
いつものように、一本は置き竿でスタート。
引き釣りは、小型しか釣れません、6時頃、置き竿の
鈴と共にドラグがうなり、ラインが走ります。
走りが止まり、付いているのを確認後、軽く合わせました。
マキマキしながら、外れませんようにと祈りながら、
藻の上を滑らせてランディング・・・
20140607+080213_convert_20140607213234.jpg

ハイ、28cmです、チロリに来ました。とりあえず、
「はん〇〇」を確認・・・OK、自己タイ記録です、良く肥えています。
20140607+052817_convert_20140607213157.jpg

相変わらず、引き釣りは小型しか釣れません。
来た!と思えばべラ、針が無いのでフグ、あとヒイラギ・・・
引き釣りは、あきらめ、置き竿二本で、マッタリタイムへ突入・・・
時々、鈴が鳴りますがドラグは鳴らず、18cmぐらいが
ダブルで付いている事があります。
20140607+080627_convert_20140607213307.jpg

今日は、黄色い看板方向で大きいのが釣れました。
20140607+085506_convert_20140607213337.jpg

10時過ぎに、岩場をあきらめ、小さな浜へ・・・
1投目を投げ入れた所で、いつもお会いする奥さんが来られ
ごあいさつ。そう言えば、8時頃、遊歩道を・・・
少し、西側へ移動し2本セットします。
なにやら、変な匂いが、うんこ?獣の匂い?イノシシの糞?
そう言えば、藪の辺から、ウオゥ~、ウオゥ~と変な
鳴き声が・・・手負いのイノシシがいるのでは???
20140607+111101_convert_20140607213409.jpg

数投後、橋方向のドラグがうなり、ラインが出ていきます。
軽く合わせて、慎重に巻き上げますと、24cmと小型の
ダブル、残念「〇〇てん」・・・
ここでは、24cmと小型3匹、12時過ぎに場所移動。
20140607+114911_convert_20140607213443.jpg

次は、三角テトラ、当たればべラ、べラ、ヒイラギ、べラ・・・
移動、T字堤防、海が緑色をしています、ピン1匹のみ・・・
2:30納竿、車まで・・・疲れた足にはきついです。
20140607+130406_convert_20140607213511.jpg

24匹、893g、いつも10時頃から14時頃までほとんど釣れません。
大きいのは、前回の粕漬け(5回ぐらい使えるそうです)
小さいのは、今晩のビールのつまみ、素揚げに。
20140607+182315_convert_20140607213537.jpg


2014年5月31日 坂尻方面 キス釣り 意外な所で釣れましたの巻

土曜日にキス釣りに行きました、場所は後輩の推薦場所です。
京都を2:30に出発し、途中ヌクイさんでチロリ1000円購入しました。
最近は、とりあえずチロリです。

坂尻に5時前に到着、沢山のボート釣りの人がおられます。
青物狙いのジギングの方も多いです。
5:30頃の坂尻浜の西駐車場付近の写真です。
イワシと思える小魚が飛び跳ねています。青物がいる?
20140531+052045_convert_20140601204010.jpg

何も釣れません。東のシモリ際まで釣り歩きました。
後輩は西の漁港方面に・・・・・
後輩に釣れないので移動の話をすると漁港でボチボチ
釣れているとのこと。
急いで漁港へ行きましたが、時すでに遅し・・・
結局、坂尻では、ピン1匹・・・今日は釣査と言う事にするか?
次は、坂尻の東側、佐田浜です。・・・ここも何も釣れず。
相変わらず、イワシが飛び跳ねています。
20140531+074738_convert_20140601204051.jpg

「後輩、どこに行く?」・・・美浜?・・・和田浜の近くです。
坂尻・佐田と同じような海岸で、沖にテトラ、テトラまで60mぐらい。
違うのは、波打ち際から深くなっているようです。
時々釣れます、後輩に電話、「そろそろ場所移動?」・・・
後輩「結構釣れてますよ」・・・後輩は私の東二つ目のテトラで
釣っています。
20140531+090701_convert_20140601204131.jpg

東へ一つ移動、後輩の隣のテトラ内側で始めました。
20140531+095525_convert_20140601204210.jpg

ここで、プチ爆釣・・・1投目から、ダブル、今日最大の23cmと
15cmぐらい、しかし、だんだん小さくなります。
西側では、相変わらずイワシが飛び跳ね、時々、何かがジャンプします。
20140531+111134_convert_20140601204250.jpg

東側の後輩の釣っているところです。
20140531+120500_convert_20140601204432.jpg

今日の釣果、705g、約30匹。
今日はあきらめていたのですが、良い一日でした。
大きいのは、酒粕漬け、小さいのは素揚げにしました。
家族に好まれるのは、結局、素揚げ。
酒粕漬けは、初めてなのでどうなることやら、月曜日に
味見して見ます。
20140531+173450_convert_20140601204509.jpg

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック