Entries

2014年3月29日 三重県三木浦漁港 アオリ釣り(3) さすがに気が滅入りましたの巻 

今年に入って、チビアオリ2杯のみ、今日こそは、キロアップ、
いやいや3杯で勘弁しちゃろ・・・と、意気込んで出発しました。
夜明けには着こうと、3時、京都出発・・・
5時頃、三木浦手前のトンネルで、なにやら人の様な、人で無い
様な影が、ヘッドライトに浮かび上がります。
迷彩服を着た20人ほどの集団です、自動小銃の様なものも
持っています。・・・自衛隊の夜間行軍のようです。
装甲車も並走しています。ちょっと、緊張しました・・・・・

いつものように、漁港に着くと波なし、風なし、濁りあり・・・
写真の右下のヤエンは別人の尾張一宮からの人のものです。
ヤエンに、4杯来たそうです。隣で、投げさせてもらいますが。
2014-03-29+121518_convert_20140330204343.jpg

ネタが無いので、中央左上の山側に三木浦小学校があり、丁度、
さくらが咲きかけていました。
2014-03-29+090844_convert_20140330204315.jpg

いつもの、白灯台付近です、桜が咲いています。
帰りに、この白灯台で、結構大きなアオリが釣れたようでした。
往復410km、さすがにボウズでは気が滅入ります。
家族にボウズと連絡すると「ドンマイ、ドンマイ」と返信されました。
ボウズ癖を解消したいですなァ~~
2014-03-29+080124_convert_20140330204209.jpg
スポンサーサイト

2014年3月21,22日 能登島 カレイ釣り ドラグは鳴らず!

3月21,22日、後輩と能登島に出撃しました。
天候に不安がありますが、とりあえず出発・・・・ゴォ~
夜中の12時に京都を出発し、湖西廻りで能登島へ・・・
到着は4:30頃、コンビニでしばしの仮眠を取りました。
夜明けに合わし、箱名の入り江に入りましたが、強風で断念。

風裏を捜し、最初の竿出しは、前回釣れました無関の防波堤から
です。ずっと小雨がちらつき、たまに時雨ます。
当たりも無し、餌取りも無し・・・水も冷たい!
IMG_2562_convert_20140323214242.jpg

だんだん風も強くなり、たまらず場所移動・・・鴫島の入り江です。
ここは風も弱く、先ほどの強風がうそのようです。
しかし、当たり無し、餌取りなし・・・・・
しかし、後輩が35cmの石カレイが上げると付いていたそうな。
よしッと気合は入りますが、・・・本日、終了。
IMG_2572_convert_20140323214324.jpg

今日は車中泊ですので、和倉温泉の総湯へ、420円、設備も
新しく、泉質もナトリゥーム泉で温まります。
IMG_2575_convert_20140323214456.jpg

翌朝、今回の目的地、ゴロタ浜です。
7時から15時まで投げましたが、フグのみ12匹・・・
餌取りは、フグだけ、ここのフグは、結構良い当たりをくれます。
カレイか?と思う当たりが2回ありましたが・・・フグ。
ここで、スマホの電池切れ・・・と思いきや、家に帰って充電するも
立ち上がらず・・・
IMG_2578_convert_20140327210400.jpg

もう少し、西の浜にも行きましたが、フグのみ・・・残念!
対岸でも数人の方が、釣りをされていました。
IMG_2574_convert_20140323214408.jpg

22日の日曜日は、スマホの機種変更、保護ケースの購入、
登録、等々で疲れました。ちょっと大きめのスマホにしました。
結局、ボウズですが、またチャレンジしたい場所でした。

2014年3月16日 三重県三木浦漁港 アオリ釣り(2) 春アオリなのに小型・・・

春アオリが釣れそうな予感がする三木浦漁港に遠征しました。
前回と同じ、大潮できっと良い事があると期待して行ったのですが
イマイチでした。でも釣れたので、良しです。
夜明け6時過ぎ、京都出発3時丁度、現地到着5時30分、計算
通りです。尾鷲までの高速が3月31日に全線開通するそうです。
確かに便利になりますが、今まで無料区間が有料となるので
これからは行きにくくなりそうです。

尾鷲を過ぎると、海岸線に沿って311号線を南下します。
国道に沿って、JR紀勢本線が海岸べりを走っています。
ほんとに、全国津々浦々までJRが走っているのには驚きます。
九鬼漁港、早田漁港を経て、坂道を降りると、目の前に
三木浦漁港が突然、開けます。何か、「釣ったるぞ!」と
闘志がわいてきます。
写真は、白灯台の付け根方向です。ここは、湾の奥で風・波に
強く穏やかです。ただし、西風には弱いようです。
IMG_2550_convert_20140316204246.jpg

付け根から、白灯台方向です。今日は、天気も良く、人が多いです。
ざっと、エギは3名、ヤエンは5名、その他4,5人でした。
IMG_2553_convert_20140316204334.jpg

7時頃、ぶっ込み釣りの人の竿がメチャしなってます。
50cmぐらいの真鯛です。釣れるんや~
当たりも無いので、根元の浅場で一投目、当りに合わすと掛った、
小さそう、そのままランディング・・・胴長15cmほどのアオリ。
釣った写真は取り忘れました。(一番下の写真です)
写真は、釣れないのでランガン(そんなええもんではないです)
した時の白灯台方面です。
漁港中央の荷揚げ用の波止です。ここもよく釣れるらしいです。
IMG_2555_convert_20140316204413.jpg

結局、これ一杯でした。今日は、釣れないようです。
だいたい、ヤエンに当たりが無いのにエギに来るはずも有りません。
今日は、濁りも有り、厳しいようでした。
前回も含め、ここは水深が深く、根掛りなし、エギのロストゼロ
経費節約です。
帰りは、三木里廻りで帰りました。三木里海水浴場は大きく綺麗な
海岸でキスも釣れそうです。
IMG_2556_convert_20140316204447.jpg

来週の三連休は、後輩とカレイ釣りにゴゥ~です。釣れるといいなァ。

2014年3月2日 三重県三木浦漁港 アオリイカ釣り 坊主は逃れましたが・・・

最近ボウズ続きで、家族にも見放されそうです。
今何が釣れるのか・・・・?
久しぶりに、アオリに行きました。日本海はこの時期無理、
三重県も4月ごろまでは厳しそう・・・
何とか和歌山寄りの三重県三木浦に決めました。

道瀬・白浦からは遠いですが、道は往復共に空いているようで
行き2時間30分、帰り3時間でした。紀勢道も紀伊長島、尾鷲の
一部が開通し(無料)日曜ですと往復3800円とまずまず・・・
三木浦まで来ると、アオリは年中釣れるようです。
写真は、白灯台から漁港の風景です。
IMG_2536_convert_20140302203810.jpg

漁港側から白灯台を望む。今日は、小雨の予報で人が少ないです。
それと花粉も飛ばずにコンディション最高です。
IMG_2539_convert_20140302203849.jpg

和歌山方向です。ここは湾の最奥です。この辺はリアス式海岸で
ドン深です。毎週来られれてる人によると春も秋も満員とのこと。
現地7時着、7時頃にバタバタと釣れたようです。
ちょっとの差でした・・・残念・・・
結局、一人平均2~3杯のようでした。大きさもまちまちで
200g~キロアップまで。
なんとなく釣れそうな予感がする漁港です。
IMG_2540_convert_20140302203927.jpg

尾鷲市の中心街です、マクド・エディオンなどなど・・・
IMG_2543_convert_20140302204004.jpg

今日は一杯のみ、胴長17cm、今時では小さいです。
9時頃に来ました。当たりは、かすかな糸フケと
ラインの張りで判りにくいです。当たりは、これ一回のみでした。
今年初のアオリの造りになりました。
IMG_2548_convert_20140302204043.jpg

昨日は、平均4~5杯だったそうです。釣れるんや・・・
京都からは遠いが、行く値打ちは有りそうな。

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック