Entries

2013年7月28日 小浜 タコ釣り(7) 「小浜は、裏切りませんでした」の巻

先週のリベンジで、小浜にタコ釣りに行きました。
暑いので、夜明けから釣るため午前2:30に京都を出発。
今回は、明石の反省として、手羽先・豚脂身を持参しました。
いつものように、大波止の岸壁内向きを「タコゆらゆら」で
攻めます。
あきらめかけた時、白い物体が近寄ってきます。その瞬間、
ニュルっとタコの足が伸びてくるのを目視で見つけ、暫く
抱かせて、グイッと一気に引き抜くと約200gのタコでした。
今日も、沢山のタコ師が来られていました、4名?
2時間であきらめ、いつもの〇〇〇裏へ・・・

写真は、タコエギに手羽先をくくり付けたもので、一投目に
来ました。約400g、さすがに生餌の効果?
しかし、続きません・・・・・
IMG_1731_convert_20130728201547.jpg

大分暑くなってきて、へたれてきました、タコエギをタコテンヤに
取り換え、豚脂身に交換し、暫くすると今日一番の・・・
約600gの立派なタコ、やっぱり小浜は裏切りませんでした。
IMG_1733_convert_20130728201616.jpg

今日の釣果は、タコ3杯、1168gでした。
今日は、①タコの生刺身、②タコの湯がき刺身、③柔らか煮です。
まず始めに、ヌメリ取り、いつも塩揉みが長すぎて、塩辛く
家族に不評ですので簡単に塩揉み2回実施、約5分ぐらいです。
丁度良い、塩加減です。柔らか煮もレシピ通り作ると柔らかくて
ベリーグッドでした。
IMG_1734_convert_20130729220452.jpg



スポンサーサイト

2013年7月21日 明石 タコ釣り(6) 「明石のタコは甘くない」の巻

明石付近でタコが沸いていると言う情報を元に、後輩と「明石ダコ」を
狙いに午前1時に京都出発しました。
3時過ぎに播磨新島に到着、夜が明けるまでは足場の良い
赤灯台?でタコテンヤ(疑似カニ付)を投げますが、不発ぅ~

夜が明けて、テトラに移動します、煙突の前あたりが良いそうです。
情報通り、釣り人でいっぱい・・・
約10m間隔で投げています。新しい釣り人が来るとこの間に
入ってくるので5m間隔となります。ストレス溜まります。
IMG_1725_convert_20130728201417.jpg

結局、9時過ぎまで粘りましたがボウズゥ~~
周りの人で最高4杯ぐらい、それも小さい100gぐらい・・・
平均1~2杯、甘くなかったです。(鶏肉使ってます)
沖には釣り船がぎっしり、まるで源平合戦の壇ノ浦の戦いの
ごとく大型釣り船約30隻、無数のレジャーボート。
大型船は約30名乗っています、合計約1000名の釣り師が
沖でタコを釣っている事になります。タコも受難です。
帰って、ネットで釣果を確認すると6~100杯です。
IMG_1728_convert_20130728201508.jpg

小浜は疑似のカニでそこそこ釣れますが、本場明石では
生餌(鶏肉や豚脂身など)が必須の様です。

2013年7月14日 小浜 タコ釣り(5) 「なにこれ?」の巻

今週はおとなしくしておこうかと思いましたが、特に用事も
無いので、夏の定番、タコ釣りィ~。家族に感謝!!
3時半、京都出発、途中、釣具屋は車でいっぱい、3連休やし・・・
いつもの大波止でタコジグで開始、よく見ると私を含めて4名が
タコ釣り、釣れません。昨年は私だけでした。

1時間ぐらいで、あきらめ場所移動、〇〇〇裏へ、昨年、タコエギ
で、根掛り連発で苦戦した場所です。
今回は、偽物のカニが付いたタコテンヤを試してみます。
IMG_1721_convert_20130714204321.jpg

なんと、1投目からタコヒット、当たりは?重いだけで一気に
巻き上げると中型のタコが付いていました。写真は2杯めの
小型タコです。
IMG_1716_convert_20130714204355.jpg

暫くして、さびいていると、ずっしり重くなりました、一気に
巻きます、27号の投げ竿が弓なりに・・・
ポコント水面に現れたのは黒い塊、なにこれ?
足元によって、ようやく判りました、コウイカです。
一気に抜きあげ、でかいヒィ~。
約1kg、とりあえずクーラーに入れ、夏場ですので
暫くして内臓を取り出し捌いてしまいました。
IMG_1712_convert_20130714204429.jpg

抜きあげたときのイカスミが、後ろの壁にビシャと・・・
建物の持ち主さん、すいませんでした。
IMG_1714_convert_20130714204659.jpg

それでもタコテンヤ、1個ロスト、根掛りはそこそこかわせます。
家に帰って、コウイカを刺身にしましたが、やっぱり大味で
お世辞にも、美味しいとは言えません。足と残りは炒め物用に冷凍
しました。
主役のタコは、結局2杯、塩モミ30分、タコワサで頂きました。

2013年7月6,7,8日 四国お遍路 (6)-3

いよいよ3日目、最終日です、今日も朝5:00起床、出陣です。
まづは、宇和島近辺の深浦漁港へ良さげな岩場があり、約10m
の深さのようです。地元のおじさん曰く、アオリは3月大物が
釣れていたが、最近は・・・・・?

深浦漁港です、突堤の付け根付近が良いそうですが、エギを
投げても反応なし。2時間で終了し、お遍路へ・・・GO!
IMG_1692_convert_20130711210850.jpg

40番札所、観自在寺です。10時頃ですが、暑い暑い。
お寺は最近改築され、庭の手入れも行き届いています。
IMG_1696_convert_20130711210934.jpg

41番札所、龍光寺です。田んぼに囲まれた丘にあり、
静かで蝉の鳴き声が沁み渡ります。何か懐かしさを
感じるお寺でした。
IMG_1698_convert_20130711211008.jpg

42番札所、仏木寺です。ここは盆地の広々とした中に
ひと際、大きな山門が印象的でした。
IMG_1702_convert_20130711211040.jpg

お昼のうどん屋「大介うどん」です、チェーン店の様で何軒か
四国で見ました。3玉まで基本料金250円、4玉以上は350円です。
3玉とって、自分でゆがいて、お揚げとじゃこ天をトッピングし
おにぎり1個で520円でした。・・・お腹いっぱい。
IMG_1704_convert_20130711211109.jpg

今回最後の43番札所、明石寺です、「めいせきじ」と読みます。
本堂の木の彫り物、欄干が立派です。ここまで来ると、2人の
お経も息が合ってきます。
次回は9月と決めて、今回のお遍路は終了とし、岐路に着きました。
IMG_1709_convert_20130711211137.jpg

2時頃に岐路に着き、順調に京都まで辿り着きました。
7時帰着、土産は「一六タルト」、「じゃこ天」など
気楽にお遍路に行かしてくれる家族に感謝!!

2013年7月6,7,8日 四国お遍路 (6)-2

2日目も5時起床、朝2時間ほど昨日のテトラの反対方向でエギを
投げましたが、何も起こらず・・・
ホテルに帰って朝風呂、食事を済ませ、いざ出陣、9時頃でした。

37番札所、岩本寺まで、約60km、今日は各々のお寺が遠く
やく200km走って3つの札所です。歩けば、一日で1つ行くのが
やっとのようです。このお寺の脇に夏ミカン系を絞ったジュースを
販売しているお店がありました。200円でした。おまけとして
ミカン酢、1200円を買いました、どこかの補助金が出ているらしいです。
IMG_1667_convert_20130710193042.jpg

足摺岬の先っぽにある38番札所、金剛福寺です。境内は整備
されています。お参りを済ませ、灯台へ、ゴ~~~  
暑い・・・テンション下がります。
IMG_1672_convert_20130710193124.jpg

足摺岬灯台です、昔は灯台守さんが居られたのでしょうね。
IMG_1675_convert_20130710193157.jpg

灯台の沖に小さな島があります、昔、お大師さんが亀のお告げ?で
島に渡り、修業をしたそうです。
IMG_1679_convert_20130710193241.jpg

39番札所への途中で、昼食になりました。名前は忘れましたが
足摺港にある海鮮料理屋でした。鰹たたき丼ブリを食べましたが
名物はゴマサバ(足摺サバ)の丼でした。
最近、ゴマサバが取れないので値上げになったようです。

約70km走って、39番札所、延光寺に着きました。
宿毛の町はずれにあります。2日目最後のお参りです。
IMG_1682_convert_20130710193316.jpg

今日のお宿は、「ホテル アバン 宿毛」です、とにかく安い、
でも、普通のビジネスホテルです。夕方、5時から宿毛港へ
アオリは釣れそうもないので、エギ竿でキス釣りを・・・
約2時間で、22,22,20cmとピン1匹釣れました。
現地で捌いて、一夜干しに、今、冷凍庫で眠っています。
夕食は、ホテル提携のとんかつ屋さんへ・・・
食後、反省会?で般若塘を頂きました。
明日も5時起床・・・ちょっと疲れが・・・

2013年7月6,7,8日 四国お遍路(6)-1

31番竹林寺までは、某旅行社催行のバス旅行でしたが、
釣り仲間に誘われて、今回は、自家用車で廻りました。
朝5時京都を出発、児島から瀬戸大橋を渡り四国・高知へ・・・

32番札所、禅師峯寺です、左に写っているのが相棒のKさんです。
いつもは大勢で、御経を上げていましたが、今回は2人、少し緊張
しましたが、無事終了。
IMG_1632_convert_20130709215710.jpg

33番札所までに、桂浜がありますので、ちょっと寄り道・・・
坂本竜馬の像があります、大きい!像の前で高知名物
「アイスクリン」が売られていました。200円でした。
IMG_1637_convert_20130709215803.jpg

龍馬の像から桂浜に降りました。熱い・・・。高知は私の母親の
故郷で桂浜には小学高学年に来た事があります。
IMG_1642_convert_20130709215843.jpg

33番札所 雪蹊寺です、お寺の前に「高知屋」と言う遍路宿が
有りました。綺麗な宿です。
IMG_1645_convert_20130709215938.jpg

34番札所 種間寺です。午後2時頃で気温も最高、前の人が灯した
ローソクが熱でクニャと曲がっています。
暑いためかお遍路さんも少ないです、いつものバスとは趣が違い
静かな雰囲気で御経を上げます。
IMG_1648_convert_20130709220021.jpg

35番札所 清龍寺です。そろそろ疲れが出てきました。
IMG_1653_convert_20130709220053.jpg

本日、最後の青龍寺、36番札所です。山門までの階段、山門から
本堂までの階段が長く、こたえます。相撲の朝青龍の名前の由来と
なったお寺のようです。近くに高知明徳義塾高校があります。
IMG_1654_convert_20130709220128.jpg

今日のお宿の駐車場にイノシシが飼われています。よく人に慣れて
いて写真を撮ってもおとなしくしています。
御宿は国民宿舎「土佐」です。丘の上にあり、前回、泊まった
「三陽荘」から2KMぐらいでしょうか。奇遇ですネ。
IMG_1661_convert_20130709220213.jpg

三陽荘前の浜は、春のアオリイカの大物場だそうです。
写真の方は地元の方で3月が良いそうです。少し、エギを
投げてみましたが当たりなし・・・当然か?
IMG_1662_convert_20130709220249.jpg

国民宿舎の屋外露天風呂です、目の前が太平洋でロケーションは
最高です。ゆっくり、2回入りました、温泉なら最高なのですがネ。
一日目はここまで、明日は5時起き・・・
IMG_1665_convert_20130709220414.jpg

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック