Entries

2017年10月11日(水) 小浜エギング(5)             チョンボ続きで意気消沈 (´;ω;`) 

この釣り場は、家から2時間弱で到着できますので、体への負担が少ないです、おまけに湖西道路は無料ですので助かります。
現地到着6時前、うっすら明るくなってきています。
浜に降りると、ちょうど満潮時刻でもありましたが、異常に潮位が高いです、おまけにウネリもきついです。

最初の岩場を超えて、二つ目の岩場から始めます。
ほとんど岩が見えません。波、ウネリ共にきついので立ってるだけで疲れます。
20171011_0622_convert_20171012094156.jpg

当たり有りません、六投目ぐらいに底のステイでヒット!当たりは判らず。
15cmぐらいです、地合いを逃さないように後で捌こうと、いけす(漂着したかご)に入れてゲーム続行!
しばらくして後ろを見ると、ウネリでかごがひっくり返っています、当然イカも逃げています。ガックリ・・・
次、足元でエギをひったくっていく当たりが・・・
ほんと足元で大きく合わせることができません、ぐるぐる回りながら墨をはいています。
岩の上にずり上げようとした瞬間、外れて帰っていきました。コウイカちゃんでした。
20171011_0654_convert_20171012094219.jpg

海面が墨で真っ黒になったので、場所移動、三つ目の岩場です。
ほんの少し、岩が顔を出しています。
まだゼロ杯、ボウズが頭をよぎります。
20171011_0811_convert_20171012094340.jpg

ここでも当たりは有りません、五投目ぐらいにようやく底のステイでヒットしました、当たりはわからず。
ドラグが鳴っています、少し締めてテンションを緩めないように、足場を確保してランディング!
胴長21cm 大きいです、今季最大です。
20171011_0736_convert_20171012094240.jpg

続けて15cmぐらいのを二杯ゲット!
20171011_0748_convert_20171012094304.jpg

九時ごろ、コウイカを釣った後、当たり遠のき何もなし。
用事も有ったので、11時過ぎに終了!
20171011_0801_convert_20171012094324.jpg

アオリ 三杯
20171011_1710_convert_20171012094359.jpg

結構でかいコウイカ 一杯
20171011_1758_convert_20171012094415.jpg

そろそろエギングも終盤のようです、開幕から約一か月、短い期間です。
特にここは浅いので期間も短いようです。


スポンサーサイト

2017年10月5日(木) 小浜エギング(4)             アタリが判りません!

昨晩は中秋の名月です、アオリの第二陣が入って来ているのを期待して行ってきました。
心配なのは、一昨日の大雨の濁りと水潮、ウネリです。
気合を込めて、現地到着5時半過ぎ、明るくなってから浜に降ります。

濁り、ウネリは思ったほどきつくありません。
いつもよく釣れる二つ目の岩場から始めました。
20171005_0630_convert_20171006211154.jpg

第一投、第二投・・・・・当たり有りません!
岩に新しい藻が生えているのと、流れ藻で結構カンナに掛かります。
7,8投目にやっと当たりがありました。底です当たりは判りません。
20171005_0631_convert_20171006211214.jpg

その後、また7,8投目にヒット、ジワーとラインが張っていきました。
当たりがハッキリわかったのは今日この一回だけです。
エギはいつものオレンジ系3号です。
7時過ぎ、釣れないので移動です、ここでは2杯のみでした。
20171005_0640_convert_20171006211233.jpg

三つ目の岩場です。数投目に底でステイ後しゃくると・・・
ウン?根掛かり?でもジワーと近づいて来ます、弱めのドラグが鳴っています。
テンションを緩めないように巻き上げ海面に出るとイカの足とスミを吐くのが見えます。
慎重に取り込み、胴長20cm、デカいです。居るんですね、こんなのが。
ここでコロッケサイズも含め6杯ゲット、今日の当たりエギはピンク系3号のようです。
20171005_0732_convert_20171006211251.jpg

釣れなくなったので10時頃、二つ目の岩場に戻り一杯追加。
20171005_0908_convert_20171006211307.jpg

またまた移動で一つ目の岩場です。
遠目に誰かおられます、小浜の主さんです。
しばらくお話しして、奥の岩場の方へ行かれました。
20171005_1107_convert_20171006211325.jpg

ここで一杯追加、底です。
20171005_1108_convert_20171006211342.jpg

今日の釣果 10杯(二杯は写っていません。)
 最大胴長 20cm
20171005_2011_convert_20171006211357.jpg

前回と言い、当たりが明確では有りません、ほとんどが底です。
かすかなアタリに合わすと足切れが二回ありました。




2017年9月26日(火) 小浜エギング(3)             アオリは貧果、足元にタコが! 

そろそろ濁りもなくなったと思いますので、行ってきました。
場所はいつもの岩場、6時着、だいぶ夜明けが遅くなってきました。
20170926_0618_convert_20170926211017.jpg

最初の岩場、10投ぐらいしましたが、ナッシング!
いつもよく釣れる二つ目の岩場、釣れません、5投目ぐらいにやっと本日最大の胴長16cmゲット!!!
当たりは明確ではありません、「うん?」 かすかな違和感で合わせると乗っています。
20170926_0646_convert_20170926211039.jpg

4,5投後に、これもかすかな当たりでゲット!
20170926_0659_convert_20170926211056.jpg

また4,5投目にゲット!
20170926_0716_convert_20170926211113.jpg

また4,5投後にゲット!
今日は、渋いです、個体数が少ないのかも?
ここは浅いです、そろそろ深場に移動したのかも?
約一時間で4杯、でも後は続きませんでした。
20170926_0742_convert_20170926211132.jpg

釣れないときは、よく海底に何かいないか探します。
すると、足元にタコが、海面下20cmぐらいです。
そっとエギを垂らすと・・・ゲット!
20170926_0846_convert_20170926211150.jpg

釣れないので、エギをとっかえひっかえ、やっと来ました。
アジカラー2.5号です。
20170926_0942_convert_20170926211207.jpg

現場で捌いて、胴体とゲソを持ち帰ります。
本日の釣果
 アオリ 最大胴長16cm  5杯 (タコ一杯)
20170926_1700_convert_20170926211229.jpg

さっそく茹蛸に!
20170926_1701_convert_20170926211250.jpg



2017年9月22日(金) 小浜キス釣り(7)        落ちギスに出会えませんでした!

バコバコを期待して小浜に行ってきました。
車中、クーラーが満杯になってしまったらどうしよう、捌くの大変やから50匹ぐらいにしとこうか?
全然心配いりませんでした!

青戸着、6時頃、最近調子が良い古い桟橋を攻めますが、2匹!
20170922_0559_convert_20170923135659.jpg

タイワンガザミ メチャでかいです。甲羅の高さ8.5cm、みそ汁の具?だし?
20170922_0621_convert_20170923135717.jpg

前回、後輩が釣れていたところ、1匹!
電線下も全然ダメ、一時間ぐらいで移動!
20170922_0654_convert_20170923135736.jpg

鯉川、東の端からL字波止手前まで釣り歩きましたが、一か所のみ、それも魚影は薄いようです。
20170922_0812_convert_20170923135753.jpg

ヒイラギ、チャリコ、チンタ、フグに悩まされながら、たまにキスが釣れます。
20170922_0824_convert_20170923135843.jpg

9時頃、強烈な引き込みで24cmをゲット!
20170922_0916_convert_20170923135900.jpg

数投後、穂先を2回引き込まれて、28cmをゲット、でかいです。
20170922_0923_convert_20170923135922.jpg

忘れたころ、24cmをゲット、ほとんど同じ場所です、落ちギスなんでしょうが、ほんと数は少ないようです。
20170922_1026_convert_20170923135940.jpg

最後に小さい浜に寄りましたが、2匹!
12時終了、バコバコを期待して、石ゴカイ 800円購入しましたが必要なかったです。
川からの流入は多く、全体に濁っているようでした、言い訳ですけどね!
20170922_1321_convert_20170923135957.jpg

家族の要望ですべて一夜漬けに、今晩、ガザミと一緒に食べます。
最大 28cm  12匹   640g  久しぶりの28cmでした。
20170922_2019_convert_20170923140013.jpg


2017年9月10日(日) 小浜エギング(2)             また来てしまいました! 

今日は、日曜日、天気も良好です、人気スポットはどこも満員と思います。
でも、ここはめったに人にお会いすことは有りません。たぶん、一日マッタリできると思います。
京都を4時に出発、途中のエサ屋さんの駐車場は、すでに満車状態です。現地に6時前に到着、すでに漁港には8名の釣り師が等間隔におられます。

最初の岩場、お昼前の干潮時に撮りましたが潮位は低いです手前は透明ですが、沖合はやや濁っています。
20170910_123615_convert_20170911113611.jpg

最初の岩場、2投目、フォール中に来ました、当たりは明確です。
20170910_061742_convert_20170911113411.jpg

数投後に、同じくフォール中に来ました、わかりやすい!
活性が高く、真っ黒けです。
ここで5杯、足切れもありません。
20170910_063810_convert_20170911113439.jpg

次は、二つ目の岩場です、ここはいつもよく釣れます。
一投目、着底後のシャクリで、ヒット!
ロッドが弓なりになり、引き寄せるまでが、タマリマセン!
20170910_085128_convert_20170911113537.jpg

2投目、同じく着底後のシャクリでヒット、本日最大15cmです。
なんと、3,4,5,6投目まで6連続で着底後にヒット、こんなこともあるのですね!
ひょっとして今日は? と思った瞬間から当たりが遠のきました。ポロポロ2杯追加のみ。
三つ目の岩場へ移動し、3杯追加し、10時から満潮まで何もなし。
12時半に終了。
20170910_071144_convert_20170911113459.jpg

イカ捌き用のアイテム
 現地で墨袋と内臓を外していましたが、今回から目とワタも外すことにしました。
 持ち帰りは、胴体とゲソのみ。
20170910_085100_convert_20170911113516.jpg

さっそく、夕食用に皮を剝いで、即お刺身完了!
20170910_191751_convert_20170911113633.jpg

クーラーボックスのナイロン袋から取り出した状態です。
もう一つのナイロン袋にげそが入っています。
20170910_200829_convert_20170911113648.jpg

帰りに後輩の家に寄り、イカの差し入れと新車を見てきました。

今日の釣果 16杯
 アオリイカ 14杯(最大15cm)
 コウイカ   2杯(一杯は結構でかかった)

本年合計   33杯 最大15cm

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック