FC2ブログ

Latest Entries

2018年8月9、10日(木金) 音海 夜釣り(2)               大きいのは釣れません2!

雑用で出遅れ、現地到着は日付が変わる直前でした。
途中、中村さんでマムシ1500円、青イソメ1500円購入、マムシありました。

日中の雨で、湿度高いです、霧のような水滴が舞っています、暑いです!
旧自販機前は、きれいに整備され広々となっています。
IMG_0421_convert_20180811095945.jpg

二本目の竿を投入し、竿を置いたとたんドラグが鳴り、ラインが出ていきます。
12時丁度です、上がってきたのは20cmぐらいのチャリコです、さいさきいいです。
IMG_0418_convert_20180811095901.jpg

今日はエサ取り多いです、4本出すと忙しいです。エサはほぼ瞬殺です!
一時頃、再びドラグが大きく鳴り、ラインが出ていきます。
暫く待って合わせると、23cmのチャリコでした。
辺りはここまで、ここはほんと一時までです。
IMG_0419_convert_20180811095927.jpg

車で涼を取りながらまったりしていると、早くも夜明けです。
ここからはアオハタの攻撃です、今回は16cmぐらいあったので煮付けにキープ、結局、5匹釣れました。
IMG_0436_convert_20180811095958.jpg

六時を過ぎて片付けに掛かり、最後の竿をあおると何か付いています。
25cmのキスです、良く太っています。
IMG_0437_convert_20180811100012.jpg

今日の釣果
 チャリコ   20,23cm    2匹
 キス     最大25cm    3匹
 アオハタ  16cm       5匹
なかなか真鯛に届きません、チャリコばっかりです。
IMG_0441_convert_20180811100025.jpg



スポンサーサイト

2018年8月 1日(水) 安曇川で渓流釣り(18)                 フライ・提灯・エサ釣り!

暑いですね! 少しペースを落として遡上してみました。
6時過ぎ自宅を出発、夜明けから釣るのが良いのですが、最近、朝早く起きるのが辛いです。

葛川学校前到着7時過ぎ、快晴、今日も暑くなりそうです。
IMG_0391_convert_20180802100930.jpg

学校前の安曇川本流です、水量もやや少なくなっています。
9時頃までは、日陰となっているので釣りやすいです。
IMG_0394_convert_20180802101012.jpg

瀬の沈み石で13cmぐらいのアマゴを二匹ゲット!
IMG_0392_convert_20180802100947.jpg

落ち込みで穂先をグィ~ンと持っていかれ、21cmのアマゴチャンです。
でも、朱点・パーマーク共にはっきりせず、尾びれも傷んでいます、たぶん5月ごろに放流されたもののようです。
IMG_0397_convert_20180802101028.jpg

8時を過ぎると鮎釣りの方が複数来られ、場所移動!
支流の江賀谷に入ります、ちょうど暑くなってきたので引き頃です。
IMG_0398_convert_20180802101043.jpg

このような落ち込みが連続して続いています、いかにも釣れそうですが、釣れません、おまけに前回よりも魚影が薄そうです。
本流もそうですが、主だったポイントはスレてしまったか、釣り切られているのでしょうね。
IMG_0406_convert_20180802101111.jpg

何気ないポイントで、18cmの岩魚、ポツポツ追加して、2時過ぎに林道終点手前の橋で終了としました。
IMG_0403_convert_20180802101057.jpg

橋の上から二段の砂防ダム、もう少し行くと八丁平への分岐点となります。
今日は、こんな所には居ないだろうと思ったポイントで飛び出してきて合わせそこないが頻発しました。
水分を補給しながらゆっくり下り、3時に駐車場着でした。
IMG_0410_convert_20180802101128.jpg

今日の釣果
 本流    フライフィッシング アマゴ21~13cm      3匹
 江賀谷  提灯フライ      アマゴ・イワナ18~15cm 5匹
IMG_0413_convert_20180802101141.jpg

今日エサ釣りに初めて挑戦しました。
エサは自宅前で干乾しになったミミズ、30分やってアブラハヤ2匹、また今度!

2018年7月26、27日(木金) 音海 夜釣り(1)               大きいのは釣れませんでしたが・・・6匹!

涼を求めて夜釣りに行ってきました。
3時間、エアコンの効いた部屋で睡眠をとり、21時出発!
途中、中村さんに電話するとマムシは無いと・・・
303さんでマムシ1500円、中村さんで青イソメ1500円購入し、旧自販機前に着いたのが11時半でした。

3本目の竿を出し、糸ふけを取っていると当たりがあります、ドラグを緩めそっと竿を置くと・・・
ドラグが鳴り、勢いよくラインが出ていきます。20cmぐらいのチャリコでした。
IMG_0353_convert_20180728114824.jpg

続けて当りもなく、藻と一緒に上がってきたのはゴンズイさんでした。
IMG_0370_convert_20180728114844.jpg

1時までに20~23cmのチャリコを4匹、エサ取りは多いです。
IMG_0371_convert_20180728114900.jpg

1時を過ぎるとドラグもならず、エサだけがなくなります。
湿度が高く、シャツはベトベト、車を穂先が見えるところへ移動し、時々車で涼みながら釣ることになりました。
IMG_0374_convert_20180728114915.jpg

上げてみると23cmのキスが付いていました。
IMG_0376_convert_20180728114932.jpg

14,15号の針を使っているので、エサ取りが誰か、なかなか判りませんでしたが、この方のようです。
IMG_0380_convert_20180728114950.jpg

夜が明けてからはエサ取りが活発になり、7時に餌切れ終了となりました。
今日は大潮ですが、潮は動きませんでした、20号ぐらいの錘でも良かったような?
この場所だいたい0時前後に当たりが多いようです。
IMG_0384_convert_20180728115005.jpg

今日の釣果
 チャリコ 20~23cm 6匹 
 キス   23cm     1匹


2018年7月18日(水) 安曇川で渓流釣り(17)                 豪雨の後でしたが、谷はほぼ同じ状況でした!

豪雨の後、なかなか水位が下がりません。
平常水位に比べ+15cmほどです。
7時頃、学校前到着、本流の水量は多く、やや濁っています。

学校前から上流に向かって釣り上がりますが、何やら新しい足跡が・・・
釣れません、当たりも有りません。
早々切り上げ、学校前から下流へ。
江賀谷と本流の合流付近です。
IMG_0335_convert_20180719104046.jpg

ようやく一匹、当たりは有るのですが乗りません。
13cmの小さいアマゴです。ここで同じサイズのアマゴをもう一匹。
暫く下ると前方に釣り師の方が・・・
そろそろ釣れるのではと誰もが考えますね。
場所移動!
IMG_0333_convert_20180719104029.jpg

足尾谷入り口です、電力会社の方の車が止まっています。
足尾谷から四条谷への旧道は、がけ崩れか何かで新しく通行止めのゲートがありました。
IMG_0336_convert_20180719104114.jpg

壊れかけた林道を歩いて15分、発電所の取水口です。一部新しい崩落がありましたが、以前とほぼ同じようです。
IMG_0339_convert_20180719104130.jpg

壊れた山小屋まで、所々で竿を出しましたが、当たりは少なく、乗りません。魚影も少ないようです、まだ石の下でじっとしているのかなァ?
とりあえず暑いです!シャツはビショビショ、ウエイダーの中はムレムレ、渓流釣りは涼しいものと思っていたのですが・・・
林道は壊れているのですが、趣のあるところも一部残っています。
IMG_0340_convert_20180719104144.jpg

ツボクリ谷と二ノ谷の分岐点です、消防署のレスキューポイント「1」です。
ここでお昼ご飯、暑さと疲労でバテました、しばらく休憩・・・
谷の湧水を飲んでみました、うまい!今度はステンレスのコップを持っていこう。
ツボクリ谷と二ノ谷で提灯釣りをしましたが、20cmのイワナ1匹と19cmのアマゴ1匹でした。
豪雨による崩落等は少なく以前の状態と同じようでした。
IMG_0343_convert_20180719104200.jpg

今日の釣果: 4匹
 本流(フライフィッシング) 13cmアマゴ 2匹
 足尾谷(提灯釣り)     20cmイワナ 1匹、19cmアマゴ 1匹
IMG_0345_convert_20180719104219.jpg

フライケースを落としました、しかし奇跡的に発見!
朝、学校前で、フライケースを取り出しフライを一個ラインに結び、フライケースをなんとなく車の屋根に置きました、忘れないようになと心の底でつぶやきましたが、忘れてしまいました。
気が付いたのは、足尾谷の入り口、フライを付けようとしましたがケースがありません。
すぐに学校前まで戻り、駐車場所の周りを探しましたが有りません、車で通った道をゆっくり引き返し探しますが見当たりません。
国道へ出るために左にハンドルを大きく切るところで止まって外に出ると、ケースは車にひかれてつぶれていましたが約5000円分のフライはセーフ!
よかったよかった!
IMG_0348_convert_20180719104233.jpg



2018年7月12日(木) 小浜 キス釣り(3)                 天ぷらサイズ8匹、唐揚げサイズ14匹!

久々のキス釣りです、現地到着6時前、う~ん、まだ海は薄っすら濁っています。

最初のポイントは、青戸です、何箇所か投げてみましたが、ごくごくたまにピン!
IMG_0297_convert_20180713100320.jpg

7時に場所移動、難波江白浜の遊歩道からです。
4,5人おられますが、ピン多いです。
IMG_0299_convert_20180713100337.jpg

9時に場所移動、岡津の浜です。
大雨の後なので、流木・ゴミが心配でしたが、引けます。
IMG_0306_convert_20180713100353.jpg

ガツンと良いあたりで期待しましたが、ベラさんでした、ここ結構ベラ多いです。
IMG_0308_convert_20180713100406.jpg

結構な引き込む当たりでした、22cmのメタボキスです。
期待しましたが、その後たまにピンと天ぷらサイズ、でも日蔭はこの時期救われます。
IMG_0310_convert_20180713100420.jpg

11時に場所移動、小浜新港です。対岸の勢浜に抜ける道路は崖崩れで通行止めになっていました。
常連さんにお聞きすると、「まだ濁っているのでダメです。」と言って帰って行かれました。
IMG_0320_convert_20180713100450.jpg

薄っすら潮目ができているので、投げ込むと、時々天ぷらサイズ、ピンは少ないです。
ここも日影があり、この時期助かります。
1時前、潮目が消えると当たりも消え終了しました。
IMG_0319_convert_20180713100436.jpg

今日の釣果
キス  22匹 437g 
   天ぷらサイズ 8匹(最大22cm)
   唐揚げサイズ 14匹
IMG_0325_convert_20180713100505.jpg

今日の外道は、ベラ1匹のみ、斑点もなく、キスの当たりを楽しみました、もう少し釣れると最高でしたが・・・。

帰り道、朽木によって安曇川の状況を確認しましたが、まだ薄っすら白く濁っています。水量も思っていた以上に多く、特に支流はあと4,5日は無理なようです。

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

みゃー雄

Author:みゃー雄
京都市に住んでいます。
キス・カレイ・アオリイカを中心に若狭湾近辺で楽しんでいるヘナチョコ釣り師です。

最新記事

最新トラックバック